Loading0%

ブログ

Blog

2021. Apr.26

目指すは世界平和?

こんにちは。A.Eカンパニーの照屋です。

 突然ですが、皆さんは『世界平和』のために何かしていますか?
 
 こういうふうに尋ねると「え?」と戸惑う方も多いかもしれません。

 先日、私はテレビ東京の『カンブリア宮殿』という番組見ました。

この番組は、皆さんご存じのように色々な企業の社長さんを特集する番組なのですが、その番組の中で『ウルトラキッチン』というベーカリーを運営する会社の社長である杉窪章匡氏が、「私の最終的な目標は、『世界平和』です」とおっしゃっていました。

 インタビュアーのテレビスタッフの方は飲食業界の方から、そういう言葉が返って来ると思っていなかったのか、少しびっくりされていました。

 ですが、私自身は杉窪氏の言うことにそれほど違和感がありませんでしたし、むしろ、「ウチの会社と同じようなことを考えている会社があるんだ!」と思う気持ちの方が大きかったように思います。と言うのも、弊社のスタッフ間では常々、「自分達の仕事で、『世界平和』を目指して行こう」と、話していますし、私自身もそう思っているからです。

 「臨床心理士が、『世界平和???』」と思われる方も多いかもしれませんが、そもそも、『世界平和』に貢献することは、政治家や活動家の方々にしかできないことなのでしょうか?

 私達は、心理士としての仕事を通して、様々な方の心が少しでも軽くなったり、楽になったり、元気になったり、明るくなったり、前向きになったり、することを目指して働いています。

 世界は、この社会に生きる私達一人一人で構成されているので、誰かの心が少しでも平和になる、ということは、それが沢山積み重なっていずれは、『世界平和』という大きなものに繋がると思います。

 誰かの役に立つことで、『世界平和』に繋がると考えると、それは私達のような仕事に限ったことではないですよね。杉窪氏は、「自分の仕事は飲食業だから、飲食を通して人を幸せにすることで、『世界平和』を目指したい」という主旨のことをおっしゃっていました。

 どんな仕事をしている方でも、その仕事を通して、誰かの役に立っていたり、誰かを幸せにしています。そして、それは『世界平和』のための一歩だと思います。

 仕事を通してではなくても、例えば家事一つ取って見ても、それをすることで家族が喜んだり、心地よく生活出来るようになりますよね。そう考えると、毎日、家族のために家事や子育てをしている主婦の方も、『世界平和』に貢献しているのだと思います。

 子どもだってお友達に優しくしたり、お手伝いをしたり、周りを笑顔にしたりして、誰かの力になる機会は沢山あると思いますので、それも世界の平和に貢献していると言えますよね。

 私は、忙しかったり、自分にやることが多かったりすると、「大変!」「忙しい!」「時間が無い!」と思ってしまいやすい傾向があるのですが、自分がやるべきことをすることで、誰かの役に立つことが出来て、世界が平和になるための第一歩になると思えば、頑張れる面があるように思います。

 人って不思議なもので、自分のことだけ考えるとなかなか頑張れなかったり、疲れたりしてしまうことがありますが、見えない『誰か』や自分の周りの人のことを考えると、案外頑張れるものなのではないでしょうか。

 ということで、弊社はこれからも『世界平和』を目指して、皆さまのお役に立てるようスタッフ一同努力していきたいと思います。

 弊社がお力になれることがありましたら、いつでも気軽にご相談ください。






センター北駅徒歩3分 合同会社A. E. カンパニー
カウンセリングルーム「E room」
神奈川県横浜市都筑区中川中央1-37-6 セントラルヴィラ501


よろしければ下の画像のクリックをお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ

最新記事

page top