Loading0%

ブログ

Blog

2021. Mar.2

心理士の業務委託をお受けします

直接雇用で心理士を雇ったり、心理的な支援を導入するには手間や時間、費用がかかり、難しいと感じられる組織の皆様は多いのではないでしょうか。

弊社では、複数の自治体や児童発達支援事業所などの福祉機関、医療機関などのカウンセリングや心理検査、職場内研修、社員や職員のメンタルヘルスのサポートなど、心理士が行う業務について、委託をお引き受けしております。 

【こんなことでお困りではありませんか?】


○心理士の募集をしてもなかなか人が集まらない。


弊社は、臨床心理士等の資格を持った、経験豊富なスタッフが複数在籍しておりますので、必要な時にすぐに心理士を派遣することができます。そのため、求人や雇用などにかかる事務負担を軽減することができます。


○カウンセリングや心理検査などの支援を活用したいが、年間を通して心理士を雇うほどの業務量ではない。


カウンセリングや心理検査のニーズはありながらも、件数が多くない場合や、不定期な業務(緊急的な支援や、毎年時期が決まっている業務、など)の場合は、年間を通して心理士を雇用する必要が無いことも多いのではないでしょうか。弊社では、年間を通してだけではなく、ご依頼一件ごとに契約させていただくことも可能ですので、必要な時に、その都度心理士を活用していただくことが出来ます。


○組織が求めるニーズに応えられる人材や、経験者、有資格者がなかなか見つからない。


弊社では、それぞれの領域に応じた実務経験のある専門のスタッフが派遣することができますので、人材確保にかかる労力を軽減することが出来ます。また、心理士それぞれの業務内容について定期的に共有・検討の場を設け、派遣する心理士のバックアップを行っておりますので、安心してご利用いただけます。


○心理士を雇いたいが、予算の確保が難しい。


心理士を直接雇用する場合、報酬だけではなく各種保険等の費用が発生しますが、業務委託であればニーズに応じてスポット的に活用することも可能ですので、費用を抑えることが出来ます。


○知能検査や発達検査のニーズがあるが、検査用具が高額で、導入が難しい。


各種心理検査用具や検査用紙は高額なことが多く、導入する場合、その予算を確保する必要があります。年間あたりの検査実施件数が少ない場合、購入のための予算を確保することが難しいことも多いのではないでしょうか。
弊社では、WISCーⅣ、WAISーⅣにつきましては、手数料をご負担頂くことで、弊社が検査用具・検査用紙をご用意させていただきますので、検査用具をご購入頂かなくても、検査を実施することが可能です。

 
 心理士の専門性が必要だとお考えの皆さま。

 弊社の経験豊富なスタッフが、皆さまの組織の現状や、ニーズ、ご要望に応じて柔軟に対応させていただきますので、どんなことでもお気軽にお問い合わせ下さい。




センター北駅徒歩3分 合同会社A. E. カンパニー
カウンセリングルーム「E room」
神奈川県横浜市都筑区中川中央1-37-6 セントラルヴィラ501


よろしければ下の画像のクリックをお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ

最新記事

page top