Loading0%

ブログ

Blog

2019. Jul.28

心地いい空間を作って自分らしく!

こんにちは、A. E. カンパニーの井口です。

写真は、弊社のカウンセリングルーム「E room」です。
お客様もスタッフも心地よく過ごせるよう、様々なところにこだわりを持ってお部屋を作りました。

どうせ自分のオフィスで仕事をするならば、お客様が心地よく過ごせることはもちろん、自分の好きなものに囲まれて、自分が最も心地いいと感じる場所で仕事をしたい!

と思っているわけですが、これってものすごく大事なことだと思います。

以前別の組織で仕事をしていたとき、貸与された文房具や名札用ネックストラップではなく、ある時から自分の好みのものを自腹で買って使用していました。

特に、高知県の馬路村で実際に見て購入した天然木のクリップボードは使い心地もよく、天然素材の気持ち良さがあってお気に入りでした。

ネックストラップに(変色は覚悟の上で)いい香りの精油を1滴垂らして、周りに迷惑にならない程度に香りを楽しみながら仕事をすることもありました。

働いている建物なんかは変えようがありませんが、持ち物を変えるだけでも集団の中で“自分らしく”いられる時間が随分と増えたなあと実感していました。

“自分らしく”いられることで、自分自身もリラックスしていられるし、特に我々のようなカウンセラーの場合は、結果クライエントさんにもいい影響が生まれるんじゃないか、と私は思っています。


だって、せっかく相談をしたくて来たのに、カウンセラーがイライラしていたり緊張していたら、ちょっと……って思いますよね。

クライエントさんに安心してお話いただくためにも、我々にはいかに“自分らしく”いられるかが求められると思います。

でもこれはカウンセラー業に限ったことではなくって、いろんな方に共通することだと思っています。

いかに“自分らしく”仕事をするか、いかに“自分らしく”存在するか。

そのためにお金をかけずとも、ちょっと持ち物に手を加えたり、敢えてゆったりした衣服を着たり、あるいは置いてあるものの配置を変えたりお掃除して、自分にとって心地いい空間を作ると、心持ちがガラッと変わることがありますよ。

本日もお読みいただきありがとうございました!

最新記事

page top