Loading0%

ブログ

Blog

2019. Jul.24

会社設立までの道のり(3)

こんにちは、A. E. カンパニーの井口です。

(2)からの続きの記事です。


会社設立のことをろくにわかっていない私は、友人から紹介してもらい、一度行政書士さんに相談させていただくことになりました。

一体どこにどう相談したらよいのかわからない私にとって、このご縁は渡りに船でした。

せっかくプロに貴重な時間を割いていただくので、何もわからないながらもネットや本を駆使し、会社設立のことについてごくごく最低限の知識は漠然と頭に入れて臨みました。

全く何もわからない、でもいいけれど、何がわからないのかを明確にしておくことも大事かなあと思ったので。

そう、この「わからないことをわかっておく」ということは、一歩先に進むのにとても必要なことだなあ、とこのとき実感しました。

わからない・知らないで済まさずに、何がどこまでわかっているのかわかっていないのか、それをクリアにしておくと次の情報がどんどんわかりやすく入ってくる気がします。

行政書士さんは、当然ながらプロフェッショナルでした。

ど素人の私にもわかりやすく手続きについて説明してくださり、「ああ、こうすればいいんだ」とわかってとても安心しました。

それに伴って、プロとはこうあるべきだなあ、としみじみしました。

どんな人にもわかりやすく、伝わる言葉で伝えること。

そして専門家として必要な知識を的確に伝えること。

当たり前のようですが、簡単にできることではないですし、そうするためにはしっかり謙虚に研鑽を積むことが必要です。

自分も臨床心理士・カウンセラーという一人の専門家として、行政書士さんの姿に自分を重ねながらお話を伺いました。

日々、他の人の様子から勉強させていただいています。

次にやるべきことについての指針をいただいたので、いよいよ会社設立に向けて動き出すことになりました。

続きはまたそのうちに。

今回の写真は、カウンセリングルーム「E room」のあるセンター北駅前にある、モザイクモール港北の観覧車です。
「駅前に観覧車!?」と驚かれるかもしれませんが、お天気がよければ東京タワーやスカイツリー、そして富士山までも見られるようです!

とても眺めがいいし気持ちもよいので、センター北までお越しの際はぜひ。

夜のライトアップもきれいですよ~。


本日もお読みいただきありがとうございました!

最新記事

page top