Loading0%

ブログ

Blog

2020. Jul.31

今、必要なカウンセリング

緊急事態宣言解除後、経済活動が徐々に開始され、通勤電車には以前のように沢山の人が戻り、学校がスタートし、店にも人が増え、私達の生活は新しい生活様式と共に、当たり前の日常が戻りつつあります。

弊社も緊急事態宣言中は、休業しておりましたが、6月から感染防止対策を徹底した上で、通常営業をスタートしています。

一見、元の生活に戻りつつある現在ですが、マスクの着用やソーシャルディスタンスを確保することが当たり前になり、以前の生活に戻る、というよりも新しく変化した生活に私達が適応することが求められているのではないかと思います。

コロナ渦の心身に与える影響は、自粛生活中も「コロナ疲れ」や「コロナストレス」等、様々なことがメディアにも取り沙汰されて来ましたが、自粛生活が終わった現在も、私達の心身の健康に大きく影響を与えていると感じる今日この頃です。

大人自身もそうですが、特にお子さんやそのご家庭への影響を耳にすることが多くなってきました。

弊社で対応させていただいているご相談の中でも、色々なお話をうかがいます。

 例えば、

発達特性のあるお子さんが、これまでルーティーンの生活で安定していたにも関わらず休校になり生活リズムがすっかり崩れ、学校が始まってもなかなか取り戻せない。

分散登校の間は人数が少なく教室が落ち着いていたので安定していたが、一斉登校になって急に落ち着かなくなりトラブルが増えた。

元々不登校傾向のある子が休校期間中は家で元気に過ごしていたが、学校が始まり親子間で登校する/しないのバトルが勃発するようになった…
等々。

これまで私達が経験したことの無い事態、状況が次々と起きて来るので、大人の側も不安になりやすくどう対応すれば良いかわからないと感じるでしょうし、そんな中にいる子ども達がなかなか落ち着かないのは当然の状況なのだと思います。

そのような状況にご家族だけで対応されるのは、大変労力のいることだと思われます。今、目の前状況に関して対処が出来たとしても、今後世の中の情勢がどのように動いていくかも不透明ですし、それによって私達の生活がどんな影響を受けるのか、予想がつきません。

そのため、違う問題が起きる度にそれに対処をする必要が生じますが、それはとても大変なことだと思います。

新たな生活状況の中、お困りの方、悩まれている方は是非、専門家にご相談頂ければと思います。

弊社のカウンセリングでは、目の前の問題や状況にどのように対処していくかということのサポートももちろんさせていただきますが、どのような状況や出来事が起きても、クライエント様が自分らしく、心穏やかに生活していけるようにサポートをすることを大切にしています。

経験したことのない変化や、予想がつかない状況が起きる今だからこそ、ご自身やご家族だけで抱え込まず、専門家の力をぜひご活用いただければと思います。

弊社は感染防止対策を徹底しておりますが、対面カウンセリングにご心配のある方は、電話カウンセリングやzoomを使ったオンラインカウンセリングも実施しておりますので、そちらもご検討頂ければと思います。

まずは、お気軽にお問い合わせ下さい。

皆様の心が、少しでも明るくなるように、今後も尽力していきたいと思います。




センター北駅徒歩3分 合同会社A. E. カンパニー
カウンセリングルーム「E room」
神奈川県横浜市都筑区中川中央1-37-6 セントラルヴィラ501


よろしければ下の画像のクリックをお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ

最新記事

page top