Loading0%

ブログ

Blog

2020. May.19

クローゼットを整理したい方に

こんにちは。
 A.E.カンパニーの照屋です。

 最近は家にいる時間が増えたことで、おうちの整理整頓や片付けをされている方も多いのではないでしょうか?

 衣替えの時期でもありますし、これを機にクローゼットの整理をしたいという方もいらっしゃると思います。

 以前から片付けの記事をいくつか書かせていただきましたが、私がオススメするクローゼットの整理方法をご紹介したいと思います。

 クローゼットの整理、となると着ていない洋服を手放して、必要な洋服を残すという作業が基本になりますが、片付けの苦手な方にとっては、その作業こそが気が重く大変なのではないかと思います。もちろん、それが出来れば一番片付くのですが、普段片付けていなければいない程、手間と時間と労力がかかります。

 今日はそれ以外の方法で、少しでもクローゼットがスッキリする方法をご紹介したいと思います。

①掛かっている上着のボタン・チャックを閉める。

 クローゼットにかかっている、コートやジャケット、パーカーなどの上着はありませんか?上着のボタンやチャックが開いているだけで、クローゼットから洋服が取り出しにくくなり、一気ゴチャゴチャ感が増します。

 普段良く着るという服は、開けていた方が使いやすいですが、季節的にしばらく着ないというものはボタンやチャックを閉めて収納するだけでも、少しクローゼットがスッキリします。

 ほんの少しの違いですが、案外効果があるので、ぜひお試し下さい。

②ハンガーを統一する。

クローゼットの中のハンガーはどんな物をお使いですか?よくあるのは、クリーニングから返ってきたアルミやプラスチックのハンガー、購入したハンガーがごちゃ混ぜになっているクローゼットです。

 思い切って、ハンガーを全て同じ種類のものに統一するだけで、見た目がスッキリして案外クローゼットの印象は変わります。

ただし、手間はかかりませんが、お金はある程度かかります!ですので、手間はかけたくないけど、とりあえずスッキリしたい、という方にオススメです。

 ハンガーの種類は何でも良いと思いますが、「統一している」ということが大切です。

 ハンガーを購入するとなると、何本買う必要があるか考えることになりますが、その際に、着ないけどハンガーに掛かっている、という服があれば新しいハンガーにわざわざ掛ける程でもないのでついでに処分してしまうおう、という気持ちになる効果もあります。

③色の近い物どうしを集める。

 クローゼットに掛かっている洋服は色んな色があると思いますが、この辺は白っぽい物、この辺は黒っぽい物等と、色が近い物同士をなんとなく集めてかけるだけでも、視覚的にはスッキリする効果があります。黒、紺、白、ベージュ・・・等厳密に色を分けてやるともちろん見た目にはきれいになりますが、そんなに細かくしなくても、ざっくりと色分けするだけでも、なんとなく整理されているように見えます。

 冒頭にも書きましたように、クローゼットの整理の基本は、着ない洋服は手放して必要な服を残す、という作業ですが、今回ご紹介したような工夫をするだけでも、クローゼットの印象が変わりますので、良かったらお試し下さい。

 家の中が綺麗になったり、整理されると、心もスッキリしますよね。

家で過ごす時間が多い今、クローゼットをスッキリさせて、身軽になってみるのはいかがでしょうか?

 本日もお読み頂きありがとうございました。


センター北駅徒歩3分 合同会社A. E. カンパニー
カウンセリングルーム「E room」
神奈川県横浜市都筑区中川中央1-37-6 セントラルヴィラ501


よろしければ下の画像のクリックをお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ

最新記事

page top